看板デザインは名古屋のイチゴスタジオ

事業方針

企業情報

事業方針

イチゴスタジオは看板のデザイン製作事業を主軸としています。
看板の目的とは何か、主に施主様とその先のお客様をつなぐものであると考えます。
施主様の本質的魅力、つまり「らしさ」を掴み、抽出し、
相手が受け取りやすいように、見える化することが私たちの使命です。
効果的なデザインにより、ブランドとして対外、対内的にも
認知、約束することになります。
施主様のお客様、生活する人にアイキャッチ、ハートキャッチして魅せ、
新たなご縁が実ることを目指して、オリジナルのデザイン看板をお創りします。


Visual Identity

ロゴタイプとシンボルマークとブランドカラーとネーミング

看板は、お店・企業とそのお客様の出会いのきっかけになるものと考えます。
その一期一会のご縁が、ひとつでも多く実ることを願って
看板をおつくりしています。
イチゴイチエへの思いをイチゴの名に込めています。

また、理念「どんなときも喜びを創作する種で在る」を体現する行動ができてこそ、
周りの喜びという実が結ばれると考え、
成果の象徴としてイチゴの実をシンボルにしています。

弊社のロゴデザインなどのVI

2011年、代表者交代におけるCI再構築の一環で、「株式会社中央スタジオ」から
「イチゴスタジオ株式会社」に社名変更を致しました。
「スタジオ」の語句・ロゴタイプのスタイルを継承したことは、1968年以来続く創業者のものづくりへの思い、
培ってきた技術・職人魂を次世代へも継承していく意を現しています。

イチゴスタジオは内製にて製作・技術開発を今後も行いながら、
現代に貢献できるデザインにて創作活動をして参ります。